香川県の災害~水害リスク情報~ 

自分が住むところにもし災害がおこったとき、どこに避難しますか?どうやって避難しますか?


香川県は、瀬戸内海に面し、災害が少ないとされています。大きな災害は少ない香川県でも、台風による高潮被害や集中豪雨による河川の氾濫・土砂崩れなどの自然災害被害は発生しています。

(平成16年8月台風16号による高潮被害・平成30年7月豪雨による土砂災害)


私の実家でも、以前川が氾濫し、床上浸水になったことがあります。

家族は一時親戚の家に避難をし、何日か生活しました。




災害がおこったときは、自らの判断で適切な避難行動をとることが必要です。

避難ルートや避難場所を改めて考えるのに最も適切な時期は、家を買ったときや、家を借りるときではないでしょうか。防災について考えるきっかけを与え、防災意識を高めていただくために、不動産取引に携わる者として、なないろ不動産では不動産取引時のハザードマップを利用した水害リスク情報を提供しています。


かがわ防災Webポータルでのハザードマップの確認方法はこちらです。

①「かがわ防災Webポータル」

②「ハザード」のメニュー

③「ハザード地図を拡大して見る」を選択すると、確認できます。


*詳細を知りたい方は、

香川県土木部河川砂防課 087-832-3544 にお問合せください。


◎ハザードマップとは何ですか?

防災マップ・災害避難地図ともいいます。

自然災害による被害を予測して、地図に落とし込んだものです。


ただし、「水害ハザードマップに表示されたとおりの被害になる」・「避難が必要な区域以外は安全」というものではありません。

(水害ハザードマップ作成の手引きから引用)


自分が住むところにもし災害がおこったとき、どこに避難しますか?どうやって避難しますか?

他人事ととらえず、まだ災害はおこらないと考えず、もう一度家族で確認してくださいね。




#ハザードマップ #不動産 #なないろ不動産 #高松市 #災害

Contact
気軽にご相談ください。
ご相談お問合せはこちらまで

TEL 087-880-8800

営業時間 9:00~18:00

定休日:不定休

香川県高松市塩上町2丁目17-20-201号

TEL:087-880-8800

FAX:087-880-8811

mail:naomi196767@icloud.com

121313.png