【人生の妥協は、「服」と「部屋」と「●●」にあらわれる】~定期借地権を結婚に例えると~


先日読んだ本の一部。

人生の妥協は、「服」と「部屋」と、「●●」

(●●は、パートナーだと思う・・)


今日は早く帰って、部屋の掃除だ。


今日の物件は、こちら

宮脇町/1LDKの中古マンション。


お値段は、

なんと、


売買は420万、

賃貸だと6万


どうですか?このお値段。


お安いのには理由があります。


実は、

《定期借地権》がついているからです。


??テイキシャクチケン??


聞いたことのない、

難しい言葉ですね。


お得意の

恋愛に例えたらでご説明しましょう(^^♪


結婚に例えると、

期間限定結婚 のようなもの。


50年の期間終了後は、別れてもいいし、

その後は、また10年毎に更新してもよし。


こんな縛りがあるため、

売買代金や賃料がお安く設定されているわけです。


更新がなければ、

あっさりお別れする契約。


安いのはいいけど、

不利益なことってないの?


そりゃあありますよ。


その一つが、

住宅ローンが難しいこと。


現金で購入する人にはお得ですが。


さて、あなたならどうする?

_______

あなたが選んだお部屋が

心地よい住まいになりますように


お家やお部屋の《売る・買う》相談

オンラインで始めました


基本のキ、小さなこともご相談可能。


掘り出し物件のお問合せ・ご相談は

下記フォームよりお気軽にどうぞ。


■問合せ先

なないろ不動産



閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示

いつも 楽しみに(^_-)-☆ なないろ不動産の 不定期ブログを読んでくださっている方ありがとうございます。 今、note にブログを移行中です。 しばしのお別れです。 また脱皮したなないろ不動産ブログでお会いしましょう!